仮面ライダー:「セイバー」に続く新作は「リバイス」 いきなり映画が公開 生誕50周年記念作品で相棒は悪魔! 

 特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの新作が「仮面ライダーリバイス」に決まったことが7月22日、分かった。同日、公開初日を迎えた特撮ドラマ「仮面ライダーセイバー」と「機界戦隊ゼンカイジャー」(ともに同局系)の映画「セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記」(田崎竜太監督)に、「仮面ライダーリバイス」の映画が同時上映される形でサプライズ発表されたもので、テレビ放送に先駆けて、映画が公開されたのはシリーズ史上初。「仮面ライダーリバイス」は、1971年に誕生した仮面ライダーの生誕50周年記念作品として放送。「ゼロワン」「セイバー」に続く“令和仮面ライダー”の第3弾となる。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました