五十嵐亮太:「八月は夜のバッティングセンターで。」本人役で“レジェンド選手”に 「ドッキリかと思いました」

 元プロ野球選手の五十嵐亮太さんが、テレビ東京で放送される連続ドラマ「八月は夜のバッティングセンターで。」の第4話(7月28日深夜放送)に本人役でゲスト出演することが分かった。“レジェンド選手”として登場する五十嵐さんは、出演決定を受けて「本当につまらないドッキリかと思いました」と驚きをコメント。「『マネージャー、そんなセンス悪い人かな?』と思ったんですけど、本当のお話だったので、ちょっと戸惑いましたね。喜んではいないと思います。『いいんですか?』みたいな感じでした」と話している。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました