新木優子:“殺し屋”中川大志と“禁断の恋”するヒロイン役 「とてもワクワク」 7月ドラマ「ボクの殺意が恋をした」

 女優の新木優子さんが、俳優の中川大志さん主演の連続ドラマ「ボクの殺意が恋をした」(読売テレビ・日本テレビ系)にヒロイン役で出演することが5月15日、分かった。新木さんは、最高に“間がわるい”殺し屋の男虎柊(おのとら・しゅう、中川さん)から命を狙われながら、恋に落ちてしまうヒロイン鳴宮美月を演じる。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました