おちょやん:「看護師になりたい、いやなります!」 春ちゃん、千代の“宣言”をリフレイン「やっぱり親子」

 杉咲花さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「おちょやん」(総合、月~土曜午前8時ほか)の最終回が5月14日に放送され、春子(毎田暖乃ちゃん)が「看護師さんになりたい。いや、なります!」と宣言するシーンが登場。くしくも、カフェーで働いていた頃の千代の「女優になりたい。いや、なります!」という宣言のリフレインで、「なんだかんだで親子は似るなあ」「やっぱり親子だ」「しっかり引き継いでるやん!」と“親子”の共通点に驚く声が上がった。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました