おちょやん:熊田さん、千代ちゃんに“最後の仕事” 「やっぱりキーマン」「そろそろ下の名前教えて」

 杉咲花さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「おちょやん」(総合、月~土曜午前8時ほか)の第111回が5月10日に放送された。同回では、熊田(西川忠志さん)が千代(杉咲さん)の暮らす家にやってきて、「鶴亀新喜劇」の舞台に立つように説得するシーンが登場。「僕の最後の仕事なんや」という熊田に対して、SNSでは「熊田さんにまた泣ける」「やっぱりキーマンで熱くて優しい」「千代をずっと見守ってきたもんな…」などとつぶやかれた。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました