町田啓太:「青天を衝け」土方歳三役で決意「強くあらねば!」 “鬼の副長”に感じたシンパシーとは?

 俳優の吉沢亮さん主演の大河ドラマ「青天を衝(つ)け」(NHK総合、日曜午後8時ほか)に土方歳三役で出演する町田啓太さん。土方といえば、「新選組」の近藤勇の右腕として活躍した幕末のキーパーソンの一人で、極端に厳格な一面があったことから“鬼の副長”と呼ばれた人物だ。そんな“鬼の副長”を演じる上で、「強くあらねば!」という意識が芽生えたという町田さんに話を聞いた。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました