中川大志:地上波GP帯連続ドラマ初主演に「正直ビビりまくってる」 標的に“禁断の恋”する殺し屋に 

 俳優の中川大志さんが、7月から日本テレビ系の「日曜ドラマ」(日曜午後10時半)枠で放送される連続ドラマ「ボクの殺意が恋をした」(読売テレビ)に主演することが5月8日、明らかになった。中川さんが、ゴールデン・プライム帯(GP帯)の地上波連ドラで主演を務めるのは初めて。中川さんは「『いつかゴールデンタイムで主演をやりたい』という思いは、この仕事に出会った小学生の頃から、一つの目標として持ち続けてきました」と話し「正直ビビりまくっていることは、うまいこと隠していきたい」と語っている。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました