やくならマグカップも:1000倍の難関を突破 新人声優・宮地晴 初めてだらけのアフレコ

 岐阜県多治見市が舞台で、伝統工芸品・美濃焼がテーマのフリーコミックが原作のテレビアニメ&実写「やくならマグカップも(やくも)」。放送前に実施された声優オーディションで、2000人を超える応募の中から宮地晴さん、津村ねんどさんの2人が選ばれた。主人公・姫乃たちとは別の学校に通う陶芸部の女子生徒・ゆずなを演じる宮地さんは、声優事務所SHIROBACOに所属する新人声優で、本作が声優デビュー作となった。アフレコに参加して「初めてのことだらけでした」と語る宮地さんに、「やくも」への思いを聞いた。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました