瀬戸康史:WOWOWドラマで初主演 育休を取得したコピーライター役、襲いかかる難題に四苦八苦

 俳優の瀬戸康史さんが、WOWOWで放送されるオリジナルドラマ「男コピーライター、育休をとる。」で主演を務めることが4月28日、分かった。瀬戸さんがWOWOWのドラマで主演を務めるのは初めてで、6カ月の育児休業(育休)を取得した、男性コピーライターの主人公の魚返洋介を演じる。日本社会において、保活(保育所に入れるための活動)・パパ友づくり・育児分担などの難題に四苦八苦しながら奮闘する主人公を熱演する。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました