森山未來:監督作が「SSFF & ASIA」ノミネート「素直にうれしい」 主演は永山瑛太

 俳優の森山未來さんがWOWOWの開局30周年記念プロジェクト「アクターズ・ショート・フィルム」で監督を務めた作品「in-side-out」が、アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア 2021(SSFF & ASIA 2021)」のジャパン部門にノミネートされたことが4月27日、分かった。同部門でグランプリに選ばれると、来年の米アカデミー賞短編部門にノミネートする権利が与えられる。結果は6月21日に発表される。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました