ドラゴン桜:第1話に東宝芸能の“ミスター慶應”西垣匠 スタダの若手・西山潤も 1000人規模のオーディション勝ち抜き出演

 俳優の阿部寛さんが主演を務める連続ドラマ「ドラゴン桜」(TBS系、日曜午後9時)の第1話が、4月25日に放送された。同話には龍海学園の生徒役で、2019年に「ミスター慶應コンテスト」でグランプリに輝いた東宝芸能所属の西垣匠(しょう)さん、NHKの大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」にも出演したスターダストプロモーション所属の西山潤さんが登場。約1000人が参加したオーディションを勝ち抜き、出演を果たした。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました