北村匠海:怒りのデスメタ 「デス!デス!デス!」 ドラマ「にじいろカルテ」に反響続々

 女優の高畑充希さん主演の連続ドラマ「にじいろカルテ」(テレビ朝日系、木曜午後9時)第5話が2月18日に放送された。同話の終盤では、北村匠海さん演じる“普通であること”に葛藤する看護師・太陽が、頼まれてDJを担当した村民のための放送で、自作のデスメタル調の楽曲を流すシーンがあり、のどかな村に「俺以外みんな死ね、俺以外みんなくせえ、俺以外みんなゴミ……」「デス!デス!デス!」という曲が流れるままエンディングを迎えた。SNSでは「爆笑」「カオス過ぎて腹筋崩壊」「みんな死ねで終わる医療ドラマがいまだかつてあったでしょうか」などと盛り上がりを見せた。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました