劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン:動員120万人突破 興収19億円 10週連続でトップ10入り

  京都アニメーションが手がけるアニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の劇場版「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」(石立太一監督)が9月18日に公開され、公開10週目で観客動員が130万人を突破したことが分かった。興行収入は19億円を突破。映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)で10週連続トップ10入りを果たすなどヒットしている。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました