仮面ライダーゼロワン:劇場版場面カット一挙公開! ゼロツーVSエデン ヘルライジングホッパーの“衝撃”シーンも

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」の新作映画「劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME」(12月18日公開)の場面カットが11月24日、公開された。主人公・飛電或人(高橋文哉さん)と“謎の男”エス(伊藤英明さん)が至近距離でにらみ合う様子や、仮面ライダーゼロツーと仮面ライダーエデンが暗闇の中で拳をぶつけ合う姿を収めているほか、映画オリジナルの新フォーム・ヘルライジングホッパーがエデンの首に手をかけている“衝撃的な”カットもある。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました