仮面ライダーセイバー:“炎の剣”持ち鬼気迫る表情の飛羽真… 6人そろっての変身シーンも 劇場版場面カット一挙公開!

 特撮ドラマ「仮面ライダーセイバー」の映画「劇場短編 仮面ライダーセイバー 不死鳥の剣士と破滅の本」(12月18日公開)の場面写真が11月24日、公開された。仮面ライダーセイバー/神山飛羽真(内藤秀一郎さん)と、世界を破滅に導く“不死身の剣士”仮面ライダーファルシオン/バハト(谷口賢志さん)が剣を交えるシーンや、実際に本物の炎を使用して撮影されたという、鬼気迫る表情で炎をまとった剣を持つ飛羽真の姿を収めている。ほかにも、飛羽真らソードオブロゴスの6人の剣士が一斉に変身するシーンも捉えている。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました