鎌倉殿の13人:片岡愛之助、22年大河で小栗旬と初共演 “兄”北条宗時役で「身の引き締まる思い」

 三谷幸喜さんが脚本を手掛け、小栗旬さんが北条義時役で主演を務める2022年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に北条宗時役で出演することが決まった片岡愛之助さんがコメントを発表。2016年の大河ドラマ「真田丸」で大谷吉継を演じた愛之助さんは「また三谷幸喜さんの大河ドラマに出演させていただけると伺った時は素直にとてもうれしかったです」と喜んだ。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました