橋本愛:「あのコの夢を見たんです。」最終話ヒロインに 山里亮太の原作購入「しかもサイン本」

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さんの妄想を描く短編小説を、俳優の仲野太賀さん主演で実写化した連続ドラマ「あのコの夢を見たんです。」(テレビ東京、金曜深夜0時12分)の最終話に、女優の橋本愛さんが本人役でゲスト出演することが11月16日、分かった。橋本さんは「実は、この原作を購入していて。しかもサイン本(笑い)」と明かしながら「私も出させてもらえるんだ! という喜びでいっぱいでした」とコメント。さらに、「たった2日間の撮影でしたが、私にとって忘れられない青春になりました。だからぜひ見てほしいです」と呼びかけている。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました