魔女見習いをさがして:どれみが主人公ではない理由 「おジャ魔女どれみ」の初心に立ち戻る 関弘美Pに聞く

 人気アニメ「おジャ魔女どれみ」シリーズの20周年記念作品で、オリジナルスタッフと新進気鋭のスタッフが集結し、制作する劇場版アニメ「魔女見習いをさがして」(佐藤順一監督、鎌谷悠監督)が11月13日に公開される。子供のころに「おジャ魔女どれみ」シリーズを見ていた20代の3人の女性が出会い、「おジャ魔女どれみ」ゆかりの地を旅する中で自分自身を見つめ直していく。主人公は「おジャ魔女どれみ」のどれみではなく、どこにでもいそうな20代の女性だ。「魔女見習いをさがして」はどのように生まれたのだろうか? 「おジャ魔女どれみ」シリーズ、「魔女見習いをさがして」を手がけた東映アニメーションの関弘美プロデューサーに誕生秘話を聞いた。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました