バカリズム&井浦新:“ステイホーム”で変わらなかったこと、変わったこと… ドラマ「殺意の道程」でW主演

 お笑い芸人のバカリズムさんが脚本を手掛け、俳優の井浦新さんとダブル主演するWOWOWオリジナルドラマ「殺意の道程(みちのり)」(住田崇監督、全7話)が、11月9日からWOWOWプライムで放送される。井浦さんの名前を聞いたとき、ストーリーと「バチンとはまった」というバカリズムさんと、脚本のあまりの面白さに狙った演技をしたくなる気持ちを抑えることに「いちばんエネルギーを使った」と語る井浦さんに、脚本執筆の経緯や役作りについて聞いた。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました