とんかつDJアゲ太郎:異色のマンガ制作秘話 「とんかつとDJって同じなのか!?」誕生の背景 実写化に「希望」も

 俳優の北村匠海さん主演の映画「とんかつDJアゲ太郎」(二宮健監督)が公開中だ。原作は“とんかつ”と“クラブDJ”をテーマにした、イーピャオさん原案、小山ゆうじろうさん作画の異色マンガ。老舗とんかつ屋の三代目・勝又揚太郎(アゲ太郎)が、とんかつとフロアを“アゲられる”男“とんかつDJ”を目指すという青春コメディーだ。実写化は「連載当時は考えてもみなかった」と口をそろえて驚きを明かすイーピャオさんと小山さんに、原作の制作秘話、映画について聞いた。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました