現実主義勇者の王国再建記:テレビアニメが2021年7月スタート 小林裕介、水瀬いのり出演 J.C.STAFF制作

 オーバーラップ文庫のライトノベルが原作のテレビアニメ「現実主義勇者の王国再建記」が2021年7月から放送されることが11月4日、分かった。小林裕介さんが異世界に勇者として召喚されるソーマ・カズヤ、水瀬いのりさんがヒロインのリーシア・エルフリーデンをそれぞれ演じる。渡部高志さんが監督を務め、J.C.STAFFが制作する。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました