松井玲奈:小説第2作「累々」が2021年1月発売 結婚、セフレ、パパ活、トラウマ…全5編の連作短編集

 女優の松井玲奈さんの小説第2作「累々(るいるい)」(集英社)が、2021年1月26日に発売されることが11月4日、明らかになった。月刊誌「小説すばる」(同)で連載中の松井さんの小説「累々」をまとめた作品で、同誌2020年9月号~2021年1月号掲載の「結婚」「セフレ」「パパ活」「トラウマ」などがテーマの五つの連作短編を収録。日本での発売と同時に、台湾の出版社・尖端出版から中国語繁体字版が発売されることも発表された。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました