麒麟がくる:谷原章介が阿君丸毒殺語る 三淵は「清濁併せのむような面がある人間」 摂津への評価は…

 俳優の長谷川博己さんが主演を務めるNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」(総合、日曜午後8時ほか)第30回「朝倉義景を討て」が11月1日に放送され、第26回(10月4日放送)で描かれた朝倉義景(ユースケ・サンタマリアさん)の子・阿君丸(くまきみまる)の毒殺が、三淵(谷原章介さん)によるものだったことが、摂津晴門(片岡鶴太郎さん)によって暴露された。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました