柴咲コウ:「35歳の少女」で制服姿披露も「遊川さんを一生恨もうかなと」 坂口健太郎と撮影振り返る

 女優の柴咲コウさん主演の連続ドラマ「35歳の少女」(日本テレビ系、土曜午後10時)第4話が、10月31日に放送される。本作で、10歳のときに自転車で事故に遭い、25年後に心は10歳のまま35歳の体で目覚めた時岡望美を演じる柴咲さん、望美の小学校のクラスメートで初恋の相手で、目覚めた望美に寄り添う広瀬結人を演じる坂口健太郎さんが、4話の放送を前に、これまでの撮影の舞台裏や、ドラマの反響を語った。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました