仮面ライダーセイバー:“10頭身モデル”アンジェラ芽衣が出演 クールビューティーな謎の使者に 地上波ドラマ初出演で「全身全霊」

 特撮ドラマ「仮面ライダーセイバー」(テレビ朝日系、日曜午前9時)に“10頭身モデル”として話題のアンジェラ芽衣さんがレギュラー出演することが10月24日、明らかになった。アンジェラさんが地上波ドラマに出演するのは初めてで、剣士たちの組織・ソードオブロゴスの基地、ノーザンベースに突如現れた謎の使者・神代玲花(しんだい・れいか)を演じる。11月8日放送の第9話から登場する。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました