注目ドラマ紹介:「恋する母たち」 柴門ふみ作品を木村佳乃主演でドラマ化 吉田羊&仲里依紗も 脚本は大石静

 女優の木村佳乃さん主演のドラマ「恋する母たち」(TBS系、金曜午後10時)が10月23日に始まる。原作は女性週刊誌「女性セブン」(小学館)で2017年から今年7月まで連載された柴門ふみさんの同名マンガ。同じ高校に通う息子を持つ母3人の恋愛、友情とそれぞれの運命を描く。木村さんの同局連続ドラマ主演は2001年放送の「嫁はミツボシ。」以来、約19年ぶり。吉田羊さん、仲里依紗さんも出演する。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました