月が導く異世界道中:“なろう系”ラノベが2021年にテレビアニメ化 花江夏樹、佐倉綾音、鬼頭明里が出演

 小説投稿サイト「小説家になろう」から生まれたライトノベル「月が導く異世界道中」が2021年にテレビアニメ化されることが10月20日、分かった。花江夏樹さんが異世界に召喚される平凡な高校2年生の深澄真、佐倉綾音さんが異世界で最初に契約を交わした従者の巴、鬼頭明里さんが2番目に契約を交わした従者の澪をそれぞれ演じる。「FAIRY TAIL」などの石平信司さんが監督を務め、「魔女の旅々」などのC2Cが制作する。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました