真・中華一番!:津田健次郎が“浪子”エンセイに テレビアニメ続編に登場

 1990年代を中心に人気を集めた小川悦司さんの料理マンガ「中華一番!」シリーズが原作のテレビアニメ「真・中華一番!」の続編に声優として津田健次郎さんが出演すること10月15日、分かった。津田さんは、裏料理界最高幹部・五虎星の一人、“浪子”エンセイを演じる。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました