松下洸平:「#リモラブ」で初のラブコメ オリジナリティー模索の日々に「毎日が挑戦」 監督からは「上手にやらないで」

 今年3月まで放送されたNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「スカーレット」で、戸田恵梨香さん演じる主人公・喜美子の夫・十代田(そよだ)八郎を演じて話題となった、俳優でシンガー・ソングライターの松下洸平さん。10月14日スタートの連続ドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」(日本テレビ系、水曜午後10時)では、弱気だが誠実な33歳の独身・青林風一役でラブコメディーに初挑戦する。そんな松下さんは、撮影現場での日々について「毎日が挑戦」だと語る。監督から「上手にやらないで」と指摘を受ける表現の仕方や、オリジナリティーを模索中だという現場での在り方、俳優としてさまざまな役を演じることへの率直な今の思いなどを明かした。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました