欅坂46:デビュー曲「サイレントマジョリティー」で5年の歴史に幕 櫻坂46ファーストシングル「Nobody’s fault」 2期生・森田ひかるセンターで初披露

 アイドルグループ「欅坂46」が、10月12、13日に配信されたライブ「THE LAST LIVE」をもって2015年からの約5年間の歴史に幕を下ろし、「櫻坂46」に改名、再スタートを切った。櫻坂46としてのファーストシングル「Nobody’s fault」も披露し、2期生の森田ひかるさんがセンターを務めた。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました