菅野美穂:4年ぶり主演連ドラでシングルマザーの恋愛小説家役 “初タッグ”北川悦吏子作品の印象的せりふは“ロンバケ”の…

 女優の菅野美穂さんが、2021年1月スタートの連続ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(日本テレビ系、水曜午後10時)に主演することが10月12日、分かった。菅野さんが連続ドラマで主演を務めるのは、2016年放送の「砂の塔」(TBS系)以来、4年ぶり。脚本は大ヒットドラマ「ロングバケーション」(フジテレビ系)、「愛していると言ってくれ」(TBS系)、NHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「半分、青い。」などを手がけた北川悦吏子さんが担当するオリジナル。菅野さんと北川さんがタッグを組むのは初めて。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました