注目ドラマ紹介:「極主夫道」 玉木宏が元“最凶”極道の専業主夫に 家族や町の平和を守るため大奮闘

俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系、日曜午後10時半)が10月11日に始まる。原作は新潮社のマンガサイト「くらげバンチ」で連載中のおおのこうすけさんの同名マンガ。“最凶”の極道「不死身の龍」と言われ、極道から足を洗った後に結婚して専業主夫となった龍(玉木さん)が、家族やさまざまな事件が起こる町の平和を守る姿を描くヒューマンコメディー。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました