注目アニメ紹介:「憂国のモリアーティ」 「ジャンプSQ.」の人気マンガがテレビアニメ化 モリアーティが犯罪で世界を変える

 「ジャンプSQ.(スクエア)」(集英社)で連載中のマンガが原作のテレビアニメ「憂国のモリアーティ」が10月11日から順次、放送される。原作はコナン・ドイルの名作「シャーロック・ホームズ」シリーズが原案で、竹内良輔さんが構成、三好輝さんがマンガを担当。シャーロック・ホームズの宿敵である、ウィリアム・ジェームズ・モリアーティが理想の国を作り上げるべく奮闘する。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました