岸部一徳:「七人の秘書」で悪役 木村文乃ら“秘書軍団”と対峙 「懲らしめられる側に回るのが楽しみ」

 俳優の岸部一徳さんが、女優の木村文乃さん主演の連続ドラマ「七人の秘書」(テレビ朝日系)に出演することが10月11日、分かった。木村さん演じる望月千代らわずかな報酬で人助けを請け負う秘書軍団と対峙(たいじ)する財務大臣・粟田口十三(あわたぐち・じゅうぞう)を演じる。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました