妻夫木聡:父役がRー指定で“危険な勘違い” 「日曜劇場が“R-指定”に!?」

 俳優の妻夫木聡さんが10月10日、東京都内で行われた自身が主演を務める連続ドラマ「危険なビーナス」(TBS系、日曜午後9時)の会見に登壇。ドラマのタイトルにかけて「年をとったからなのか分からないのですが、“危険な勘違い”が多くて……」と切り出し、自身が演じる主人公の父親役に、ヒップホップユニット「Creepy Nuts」のR-指定さんが決まったことを知らされた際、「え!? 日曜劇場が“R-指定(年齢制限)”になるの!?」と勘違いしたことを明かした。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました