第74回毎日映画コンクール日本映画大賞は「蜜蜂と遠雷」! 「半世界」と並ぶ3冠を獲得


          日本映画大賞「蜜蜂と遠雷」 (C)2019映画「蜜蜂と遠雷」製作委員会
第74回毎日映画コンクールの受賞者と受賞作品が発表され、石川慶監督作「蜜蜂と遠雷」が日本映画大賞に輝いた。松岡茉優、松坂桃李、森崎ウィン、鈴鹿央士が共演した「蜜蜂と遠雷」は、第156回直木賞と2017年の本屋大賞をダブル受賞した恩田陸氏の小説を実写映画化。若き4人のピアニストが、国際ピアノコンクールの熾烈な戦いを通して成長していく物語を描いた。同作は、日本映画大賞に加え、監督賞(石川慶)、スポニチグランプリ新人賞(鈴鹿央士)も受賞。女優助演賞(池脇千鶴 全文
映画.com 01月22日05時00分

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました