稲垣吾郎「スカーレット」に出演!30年ぶり朝ドラで医師役


稲垣吾郎、ヒロインが病院で知り合う医師役!
 - 提供:NHK
稲垣吾郎が放送中の戸田恵梨香主演の朝ドラ「スカーレット」(月~土、NHK総合・午前8時~ほか)に出演することがNHKより発表された。稲垣が連続テレビ小説に出演するのは1989年前期に放送された第42作「青春家族」以来。稲垣はヒロインの喜美子(戸田)が病院で知り合う医師・大崎茂義役を担当する。大崎は喜美子の息子・武志が病気になった際の主治医で、穏やかで親しみやすく、喜美子と武志を精神的にも支えていくというキャラクターだ。稲垣は下記のコメントを発表している。 全文
シネマトゥデイ 01月22日16時26分

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました