現代アートにおける“若手作家の登竜門” 「VOCA展2020」3.12から上野で開催

「VOCA展2020 現代美術の展望‐新しい平面の作家たち‐」3月12日(木)から上野の森美術館で開催
これからを期待される新進気鋭の作家33人(組)が作品を出品する「VOCA展2020 現代美術の展望‐新しい平面の作家たち‐」が、3月12日(木)から上野の森美術館で開催される。【写真】グランプリとなるVOCA賞に選ばれた「Remove」■やなぎみわ、蜷川実花など多方面で活躍する作家を輩出本展は、現代アートにおける平面の領域で、国際的にも通用するような将来性のある若い作家の支援を目的に、1994年より毎年開催している美術展。全国各地で活躍する優れた未知の才能を毎回紹介して 全文
クランクイン! 01月21日12時35分

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました