本能的に求め合う美女2人のラブシーン「最高だった」主演女優が明かす舞台裏


本能的に求め合う二人… 映画『ロニートとエスティ 彼女たちの選択』は2月7日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国公開
 - (C) 2018 Channel Four Television Corporation and Candlelight Productions, LLC. All Rights Reserved.
レイチェル・ワイズとレイチェル・マクアダムスが愛し合う二人を熱演した映画『ロニートとエスティ彼女たちの選択』(2月7日公開)のラブシーンカットが公開された。英作家ナオミ・オルダーマンの自伝的作品を原作に、ワイズがプロデューサーとして企画段階から深く関わった本作は、厳格なユダヤ・コミュニティで生まれ育った二人の女性の純愛を描く物語。ワイズが故郷を捨て自立して生きるロニート、マクアダムスが故郷に残りそこで生きるために結婚したエスティにふんし、再会 全文
シネマトゥデイ 01月21日19時00分

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました