健康で文化的な最低限度の生活 第8話

ドラマ
健康で文化的な最低限度の生活

頭脳明晰(めいせき)な優等生・栗橋(川栄李奈)は、その豊富な知識と福祉に対する高い意識でバリバリと仕事をこなす、同期随一の“できる"ケースワーカー。しかし、優秀すぎるが故に、“できない"人の気持ちが分からず、人前で笑うのも苦手。利用者に全身全霊でぶつかり、笑顔で接するえみる(吉岡里帆)を見て、人知れずコンプレックスを感じていた。
そんな栗橋が頭を悩ませていた利用者が中林吉徳(池田鉄洋)。
ケースワーカーとして2年目を迎えたえみる(吉岡里帆)のもとに、利用者の赤嶺岳人(音尾琢真)が病院に搬送されたと連絡が入る。過度な飲酒で膵臓(すいぞう)を壊し、アルコール依存症の疑いもあるという。しかし、当の本人は治療する気ゼロで、このまま飲み続ければ間違いなく死んでしまう。えみるは、必死に説得し、何とか禁酒を約束させるが、数日後、赤嶺は再び酒を飲んで大暴れする。約束をいとも簡単に破られたことにショックと怒りを覚えるえみるだったが、調べてみると、アルコール依存症はれっきとした病気で、自分の意思では治せないことを知る。
吉岡里帆 井浦新  川栄李奈  山田裕貴  小園凌央  水上京香  内場勝則  徳永えり 田中圭 遠藤憲一
【ブログ村 映画動画】




上記バナーよりログインしてから再生してください。
【動画】 【動画】 【動画】
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました